健康推進センター「六甲山荘」HOME > 六甲ウォーキング

六甲ウォーキング六甲ウォーキング

COURSE01 道のり:約6.1km/所要時間:約120分COURSE01 道のり:約6.1km/所要時間:約120分

01 六甲山上駅01 六甲山上駅

六甲山上駅

コースの始着点となるのは、六甲ケーブルが開業した1932(昭和7)年当時の姿を残す六甲山上駅。六甲ケーブルは、六甲山の玄関口として六甲ケーブル下駅から六甲山上駅までの約1.7kmを約10分でつなぐ。

02 六甲高山植物園02 六甲高山植物園

六甲高山植物園

六甲山頂付近、海抜865mの地点にある六甲高山植物園では、六甲自生の植物など1,500種を栽培している。高山植物の女王と呼ばれるコマクサの大群落など、ここならではの見どころもたくさん。

03 六甲ガーデンテラス03 六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラス

国内有数の眺望スポットとして知られ、「夜景100選」にも選定されている六甲ガーデンテラス。ウォーキングの休憩には自然に包まれながら、明石海峡から大阪平野、関西国際空港まで広がる圧巻のパノラマを楽しみたい。

コース01

COURSE02 道のり:約4.6km/所要時間:約90分COURSE02 道のり:約4.6km/所要時間:約90分

01 六甲山上駅01 六甲山上駅

六甲山上駅
写真提供 神戸市

コースの出発点となる六甲山上駅。実は同時期にできた阪急三宮駅と構造や装飾の一部が似ているという特徴も。この六甲ケーブルで使用されていた2連結車両は、運用開始当初は世界で唯一のものだった。

02 みよし観音02 みよし観音

六甲高山植物園
写真提供 神戸市

1964(昭和39)年に航空旅客機の墜落事故で殉職した客室乗務員を讃えて建立されたみよし観音。コースはこの付近から東側に石切道(六甲山でとれた石材を運んだ道)を下っていく。

03 阪急御影駅03 阪急御影駅

阪急御影駅

コースのゴールは阪急神戸線御影駅。六甲山でとれる花崗岩は良質な石材として広く利用されており、今でも御影石町、石屋川など石にちなんだ地名が残っている。

コース01